ほくろができる原因を詳しく紹介!改善方法も調べてみよう

女性

ほくろ治療をはじめる前に

医師

ほくろの性質と求める治療効果

顔や体にできたほくろを治したいと思ってる方もおられるかもしれません。そういう方は皮膚科クリニックなどで治療を受けることになりますが、病院を受診する前に確認しておくべき点があることを覚えておいてください。それは何かというと、自分が治したいと思ってるほくろがどういう状況なのかということです。ここで特に重要なのは、大きさと深さと色ですが、この三つはしっかりと確認しておきましょう。なぜなら、ほくろの除去方法は、それぞれのほくろの性質によって異なるからです。全てのほくろにおいて同じ治療法が適用されるわけではなく、一つ一つほくろでやり方が違うのです。だからこそ、事前に状況を確認しておかなければならないのです。さらに確認しておきたいことは、自分が求める治療効果についてです。これは、治療によってほくろをどこまで除去するかということですが、これも一人一人状況が異なるでしょう。人によっては根本から完全に消したいという人もいれば、とりあえず見える部分だけでいいという人もいるかもしれません。こうした点も病院を受診する前にしっかり確認しておきましょう。もう一つ最後になりますが、除去するのにかかる費用についても調べておく必要があります。この点で知っておいてほしいのは、治療費用には保険適用と自由診療があるということです。保険適用とは文字通り健康保険が適用される治療のことですが、この場合は患者負担が少なくなります。一方、自由診療は保険が適用されず患者だけが費用負担しなければならないので、コストが高くなります。それなら迷わず保険診療を選択すればいいじゃないかということになりますが、話はそう簡単でもありません。というのは、ほくろの性質によって、保険適用できるものとできないものがあるからです。悪性の疑いが強い場合には保険が使えますが、病的な性質が見られないほくろを除去する際は、病気の治療ではないので健康保険は適用できません。少し難しい問題ではありますが、費用のことはとても大事なことなので、受診前によく調べて確認しておいてください。